お金のイロハ

MONEY

住宅ローン小話 その2

NEW 21.02.19

2月ももう後半ですね。先日のバレンタインデーには娘から手作りのヨーグルトケーキとお隣に住む娘さんから手作りのチョコレートをもらいました。

やはり嬉しいですね。少しおなかを下しましたが。

それ以来、なんだかんだ間食が止められなくなったFULLHOUSE加藤がお送りします。

 

一人で借りた方がいいの?夫婦で借りた方がいいの?


最近は夫婦共働きの家庭が増えてきているとよく言われていますね。私も今年の4月から奥さんが育休からの復帰をするので共働き夫婦の仲間入りです。

実際に住宅購入を検討いただいているお客様もこういったご家庭の方も増えてきています。

そこでよくお話をいただくのは、住宅ローンを単独で組むか、ご夫婦で組むかという相談です。

それぞれメリット・デメリットがありますので簡単にご説明したいと思います。

ご夫婦でローンを組むメリット・デメリット


ご夫婦でローンを組む方法も複数あるのですが、今回は連帯債務でローンを組む場合のお話をします。

まずはメリットですが、次のようなことが挙げられます。

  • 収入合算できる!

ご夫婦の収入を合計して審査を受けられるので借入可能額が増える可能性があります。

これによりお家探しの選択肢も増えますね。

  • 住宅ローン控除を夫婦で受けられる!

条件を満たせば夫婦で無駄なく制度を利用できますね。

 

反対にデメリットとしては次のようなことが挙げられます。

  • ローンの手続きはご夫婦揃って。

申込や契約の手続きはそれぞれご夫婦で行う必要があります。

  • ご離婚した時に・・・。

返済の義務は継続しますし、仮に売却する場合も二人の署名が必要です。

細かく語り出したら切りがないですが、ご夫婦でしっかり話し合って決めるというのが良いと思います。

将来の事を考える良いきっかけにもなりそうですね。

 

◆インスタグラム◆


FULLHOUSEのインスタグラム

いままで施工したリノベーションの事例を配信しています。

ぜひ覗いてみてください。ストーリーズではイベントの情報もお知らせしていきます!

 

◆お問い合せ窓口◆


TEL:0120-555-948

受付時間:10時~18時

定休日:火曜・水曜

※資料請求・お問合せフォームからは24時間受付中です。

(通常営業時間に順次対応致します)