FULLHOUSEの日常

STAFF BLOG

売買契約時に良くいただくご質問は

21.04.11

本日も弊社ショールームに、売主様、買主様ご来店いただき、無事に売買契約させていただきました。ありがとうございます。

ここ最近、重要事項説明書、売買契約書の書類を目から離して読み上げてしまいながらも、老眼が始まっていることを認めない山田英司です。私は幼いことから視力が悪いだけなんです、はい。

 

 

納得して購入


不動産は高額な買い物ですので、「そんなこと聞いてなかった」と後悔しないために事前に重要事項説明を行います。

 

当該不動産の宅地、建物に直接関係する事項として登記簿に記録されている事項、都市計画法、建築基準法に基づく制限の事項など法律にかかわる内容は事前に知っておくべきことはもちろん、売主様(そこに住んでいた人だから知っている)だからこそ知っていることを買主様が直接売主様からお聞きできるのも、とても重要なことだと思います。

ご近隣さんはどんな方が住んでいるのか、ゴミ収集の曜日はもちろんの事、収集時間やカラス被害はあるのか等、住んでいる売主様だからこそ知っている生の情報を売買契約前には確認し、より納得して売買契約するのが理想ですね。

 

 

お互いが「ありがとう」


買主様「売っていただきありがとうございます」

売主様「いえいえ、こちらこそ買っていただきありがとうございます」

 

私が不動産売買で心掛けているのは、売買契約時や決済時に売主様、買主様がこのような気持ちになれるよう、物件の良いことばかりではなく、気になるところも含め徹底して調査して、買主様に全て報告します。

 

 

弊社の契約ルームです。

今はアクリルパネル設置と換気による感染症対策も徹底しております。

◆インスタグラム◆
FULLHOUSEのインスタグラム

いままで施工したリノベーションの事例を配信しています。

ぜひ覗いてみてください。ストーリーズではイベントの情報もお知らせしていきます!

◆お問い合せ窓口◆
TEL:0120-555-948

受付時間:10時~18時

定休日:火曜・水曜

※資料請求・お問合せフォームからは24時間受付中です。

(通常営業時間に順次対応致します)