お金のイロハ

MONEY

住宅ローン小話 その11 ~本申込~

21.05.07

GWも終わりましたね。我が家では5月5日は長男の初節句ということで、健やかな成長を願いお祝いをしました。

ついでに夜泣きが収まるのも願いました。FULL HOUSEの加藤です。

今回は前回の事前審査の次のステップ、本申込についてお話しをしていきたいと思います。

 

本申込(本審査)ってなに?


本申込は事前審査通過後に行う、いわば銀行に対する正式なローンの申し込みをするということです。
住宅を購入する場合は購入する物件の売買契約を終えた後に行います。
申し込みに必要な書類を揃えた上で、「この金額、この借入期間で申し込みをします」と銀行にて手続きをします。
事前に準備する書類は会社員の方の場合、印鑑証明・住民票・所得証明の3点セットが必要です。
個人事業主の方は所得証明の代わりとして、納税証明書が必要になります。
まずはそれらの書類を役所にて揃えましょう。
ローンを借りようとする銀行で預金口座がない場合はこの時に口座開設手続きをすることになります。

本審査が通らないことってあるの?


本審査が通らないケースは私の経験上ほとんどないです。しかし、事前審査を通過したからと言って油断は禁物です。
本審査が否決や保留になる要因の一つとして挙げられるのが、所得の未申告や、納税を怠っているケースです。
本審査の際に提出する所得証明と事前審査時に提出した源泉徴収票の金額に差異があったり、納税証明書を取得した際に税金の未納の記載があったりする場合です。
私も銀行員時代にこの未納のケースに遭遇し、お客様に大慌てで未納分の税金を納税していただき、なんとか事なきを得たということがありました。
他にも事前審査通過後に別の借入をした場合等は結果が覆ることもありますので注意が必要です。

本申込(本審査)は売買契約を成立させる上で非常に重要なステップになります。

信頼のおける不動産屋さんに相談すると間違いないですね。


FULLHOUSEのインスタグラム

いままで施工したリノベーションの事例を配信しています。

ぜひ覗いてみてください。ストーリーズではイベントの情報もお知らせしていきます!

 

◆お問い合せ窓口◆


TEL:0120-555-948

受付時間:10時~18時

定休日:火曜・水曜

※資料請求・お問合せフォームからは24時間受付中です。