リノベの現場から

RENOVATION REPORT

担当設計も嬉しい瞬間

21.06.27

企画デザイン、高木です。

今日はすぐ伝えたい事があるので、前フリはカットします(笑)

 

住まいづくりの同志


 

最近、嬉しい事がありました。

 

朝倉さんがInstagramを更新している・・・!!!!

 

 

あの、あまり積極的に投稿をしなかった朝倉さんが、自らを投稿している・・・!!!(笑)

 

FULLHOUSEのスタッフは、それぞれInstagramアカウントを所持しておりまして

一時期はみんなで投稿していました。

 

書きたい内容・届けたい情報が、Instagramだと長文になりすぎてしまうため

今はブログで情報をお届けする事に力を注いでいます。

なので特に投稿を促しているわけではなく、他スタッフもみんなお休みをしています。

 

当時から積極的に投稿する方ではなかった朝倉さんが、自ら投稿したくなるほど

今回完成したお住まいの様子を伝えたかったのかな、と推測。

あと出来栄えもよくお客様にも喜んで頂けて、嬉しかったんだろうな。

と勝手に推測(今度聞いてみます笑)

 

今回のお住まいを一緒に造り上げたO様、今日お引渡しです。

誠におめでとうございます!!

 

弊社の社内チャットでも大好評でして

 

 

 

こんなやり取りも発生するほど。

他事業部の社員も含め、みんなで完成を喜びました!

 

私たちはあくまで、お客様の叶えたい暮らしを実現するためのサポーターに過ぎませんが

お打合せ中の2か月間、一緒に悩み・考え、共に造り上げる同志だと思っています。

なのでお客様と同じように、仕上がっていく住まいを見るのがとても嬉しいです!

 

Instagramでは相変わらずな朝倉構文ですが(笑)その”嬉しさ”がにじみ出ているのが伝わり

それを見た私も嬉しくなりました。連鎖ですね。

 

 

 

同志としての責任


 

完成はとても喜ばしい事ですが、実際のところ完成に向け現場は大忙しです。

 

ちゃんとお客様のイメージ通りの仕上がりなのか?

気になる傷や汚れは無いか?など、細かなチェックを毎日のように行っています。

 

しかし、人間の目で見ている以上見落としがあったり

補修をしていたら更に新たな傷が出来てしまう、といった事もあります。

※検査の様子はこちらのブログ記事をご覧ください!

 

 

 

そんな時でも、私たちFULLHOUSEは、見てみぬふりをしません。

 

お引越しまでに直せる部分があれば、ギリギリまで補修に入る事もありますし

3ヶ月目、1年、、、と定期的なアフター点検をお約束しているからこそ

中途半端にお引渡しをしない、と決めています。

 

これが共に造り上げる同志としての責任だと考えています!

 

なので、本当に時々ご迷惑をおかけすることもあると思いますが

ちゃんと最後まで造り上げるFULLHOUSEである事に、安心して頂けたら幸いです。

 


 

スタッフのInstagramはお休み中ですが

FULLHOUSEの公式Instagramは、日々投稿中です★

住まいの事例を見たい方は、ぜひご覧ください~!

 

FULLHOUSEのインスタグラム

 

◆お問い合せ窓口◆


TEL:0120-555-948

受付時間:10時~18時

定休日:火曜・水曜

※資料請求・お問合せフォームからは24時間受付中です。

(通常営業時間に順次対応致します)