中古リノベコラム

RENOVATION COLUMN

部屋と納戸の違い

21.08.21

今年のお盆休みも、昨年同様、例年通りにはいきませんでしたね。

お盆休み中はペットの犬の散歩に普段より回数も多く、時間も長く散歩したおかげで、今まで以上に散歩を強要されることになってしまった、こんにちは山田英司です。

 

部屋なのに納戸?


マンションや戸建ての間取りを見ると、3LDKにみえる間取りですが、2LDK+納戸(もしくはS:サービスルーム)という表記をご覧になった事があると思います。

同じ部屋なのに、何が違うの?とお客様にも良くご質問されるので、簡単にご説明しますと、建築基準法では部屋を「居室」か「納戸」で分けるのですが、採光計算などのある基準をクリアしていると「居室」で表記でき、基準以下だと「納戸」という表記になるようです。

 

なので、「納戸」表記の部屋を、寝室にしても、子供部屋や書斎にしてもそれは問題ありません。

 

 

 

先日、とある会合で名古屋市中区になる中部経済産業局で打ち合わせをしたのですが、その打ち合わせ場所は産業振興課、アルコール室??

特にアルコールを彷彿させるものは何もありませんでした。

 

 

◆インスタグラム◆


FULLHOUSEのインスタグラム

いままで施工したリノベーションの事例を配信しています。

ぜひ覗いてみてください。ストーリーズではイベントの情報もお知らせしていきます!

 

◆お問い合せ窓口◆


TEL:0120-555-948

受付時間:10時~18時

定休日:火曜・水曜

※資料請求・お問合せフォームからは24時間受付中です。

(通常営業時間に順次対応致します)