FULLHOUSEの日常

STAFF BLOG

不動産売却相談で私が大切にしている事

22.01.30

奥村さんが、昨日のブログで私の事を紹介してくれましたので、紹介返しです笑

 

奥村さんは高校、大学で建築を学び2019年4月に、FULLHOUSE名古屋に新卒社員として入社してくれました。

 

入社当時から今も変わらず、とにかく明るい性格でいつも笑顔ですね!

また昨年までは営業も経験し、お客様から「ほんと奥村さんは気が利く子だね~」とお言葉をいただくほど、とにかく周りへの配慮、気遣いが素晴らしいんです!

営業からリノベプランナーにコンバートしてからも、照明のご提案を得意でお客様からも「奥村さんの、この提案通りでお願いします!」

と一発オッケーをいただく事も多々あり、リノベーションプランナーとしてはもちろんの事、前向きで向上心があり、お客様やFULLHOUSE名古屋メンバーの為に努力を惜しまず行動できる奥村さんの人間力に、私も尊敬しています。

 

そんな奥村さんが昨年結婚し、来月から産休、育休に入りますが、またFULLHOUSE名古屋に戻ってきてくれることに感謝です。

戻ってきた時には今よりもっともっと成長したFULLHOUSE名古屋にしておきますから、楽しみにして戻ってきてくださいね!

こんにちは山田英司です。

 

 

 

売却物件を知れば知る程、良い物件になる


奥村さんのブログで紹介してもらったタイミングで、先週ご売却のご相談をいただいたので、そのお話を。

 

海部郡〇〇町にある土地、建物のご売却の相談です。

売主様は、半年くらい前にネットでの不動産売却一括査定を申込したところ、大手や地元の不動産業者数社からの営業電話や訪問営業に圧倒され、査定情報は得られたものの、どこの不動産業者を信用すべきか決めかねているタイミングで、売主様のお知り合いが私が以前マンションの売却でお世話になった方からのご紹介でご縁をいただき、ご相談をいただきました。

ご売却理由をお聞きしたところ、売却理由も明確ですし、今のタイミングでしたら買主様も早期に決められるだろうと判断しました。

そこでまず私が行った事は、徹底的にその物件を調査して、買主様に何を聞かれても答えられるようにすることです。

 

まず訪問したのが、名古屋市中区の愛知県三の丸庁舎内にある尾張建設事務所です。

 

ここには建築当時の確認済証や検査済書などの申請書類が保管、管理されています。

 

今回の物件は、増築部の確認申請の書類はあったものの、検査済証は残念ながら保管されていない事が判明しました。現在は建築後の検査は義務なので検査済証はあって当たり前ですが、20年以上前は、建築後の検査は義務では無かったので致し方がありません。

 

次なる手としては、現地の建物を実測し、確認申請の図面と合致しているか調査したところ、ちゃんと図面通りの建物でしたのでしっかりした建築物だという裏付けも取れましたので、土地家屋調査士の先生に依頼し、建物表題部変更登記をします。

 

いつもお世話になっている土地家屋調査士のOさんです。

 

このようにご売却するという事は、購入していただく方にも安心して購入してもらわなければなりません。

売主様が買主様に「買ってくれてありがとう」

買主様が売主様に「売ってくれてありがとう」

という売主様買主様のお互いが大満足していただける繋ぎ役になれるよう、常に意識しています。

 

FULLHOUSE名古屋は中古買ってリノベーションも得意ですが、不動産のご売却も得意としておりますのでお気軽にご相談ください。

 

 

 


物件探し・ローン・税金・リノベーションなど様々なご相談は

「中古を買ってリノベーションまるわかりセミナー」へご参加ください→クリック

 


 

◆インスタグラム◆

FULLHOUSEのインスタグラム

いままで施工したリノベーションの事例を配信しています。

ぜひ覗いてみてください。ストーリーズではイベントの情報もお知らせしていきます!

 

◆お問い合せ窓口◆

TEL:0120-555-948

受付時間:10時~18時

定休日:火曜・水曜

※資料請求・お問合せフォームからは24時間受付中です。