FULLHOUSEの日常

STAFF BLOG

平面が3Dになる瞬間

22.03.19

先日、3回目の新型コロナウイルスワクチンを接種しました。

 

 

2回目よりも副反応が辛くて、一日中ベッドに沈んでいました・・・・

もうワクチンを打たなくても良い未来がきてほしいですね~。企画デザイン高木です!

 

 

平面が3Dになる瞬間


 

4月から入社予定のKさんこと小島さん。(ご本人に掲載許可をもらいました♪)

以前のブログでチラッと触れましたが →こちらをクリック

 

昨日でインターン兼アルバイトの最終出勤日となりました。

次に出社する時は、4月中旬。

正式にアイジーコンサルティングへ入社し、FULLHOUSEへ配属されます!

入社後はしばし、浜松市で本社研修へ参加してもらいます。

 

そんな小島さんには、9月から様々な課題や実務を行ってもらいました。

その中の一つ、ライオンズマンション丸の内第3の家具選びをしてもらったのですが

なかなかタイミングが合わず、展示後の様子を見に行けなかったので

先日一緒に見学しに行きました~!

 

家具

 

実際に座り心地を確認したり

 

家具

 

引き出しを開けてみたり。

 

 

実物に触れたことで、素材やサイズを実感し、頭の中にあったイメージと実物が紐づきます。

この一連の経験が、今後の小島さんの設計に活かされることを願います!

 

また、平面(2D)上で選んだモノたちが

3Dで展示されているのを見て感動していましたが

その気持ち、とてもよく分かります・・・!

 

私たち設計は経験を積んできたので、平面を3Dに展開する能力がある程度身についているものの

それでも現地を見た時には毎回感動します。。。

新入社員当時、自分で構造組みを考えたお住まいが上棟し終わったあと(柱や梁が立った後)

現地で思わず涙があふれたのを今でも覚えています。

頭の中・図面の中にしかないものが実際に出来上がる工程に、楽しみや醍醐味を感じるのが設計の仕事かなとも思います。

 

そしてお客様にも、イメージ通り!いや、それ以上!と満足して頂けるよう

3Dでイメージしてもらいやすいような工夫をしたお打ち合わせ、資料づくりに励んでいきたいと思いました。

 

物件探し・ローン・税金・リノベーションなど様々なご相談は

「中古を買ってリノベーションまるわかりセミナー」へご参加ください→クリック

 

 

◆インスタグラム◆


FULLHOUSEのインスタグラム

いままで施工したリノベーションの事例を配信しています。

ぜひ覗いてみてください。ストーリーズではイベントの情報もお知らせしていきます!

 

 

FULLHOUSEスタッフのInstagramも始めました★

 

下のQRコードからフォローをお待ちしてます!

 

◆お問い合せ窓口◆


愛知・名古屋でリノベーションをお考えの方のご相談を承っております!

まずは資料が欲しい!という方もお気軽にご連絡下さい。

TEL:0120-555-948

受付時間:10時~18時

定休日:火曜・水曜

※資料請求・お問合せフォームからは24時間受付中です。