なるほどリノベ

NARUHODO RENOVATION

中古戸建を購入してリノベするメリット

22.06.16

こんにちは。FULL HOUSEの加藤です。

 

先日は息子の2歳の誕生日でした。

 

私たち夫婦からは恐竜のフィギュア、祖父母からは鉄棒をプレゼント★

 

 

早速、庭で元気に遊んでいます。

 

庭を活用できることは戸建住宅のひとつの魅力ですよね。

 

今回は中古戸建を購入してリノベーションをする場合のメリット・デメリットについてお話したいと思います。

 

 

新築住宅よりもコストを抑えられる


中古住宅の購入は、新築住宅よりも費用を抑えて購入することができます。また、リノベーション費用をプラスしたとしても、新築住宅より費用が安い点は大きなメリットのひとつですね。

 

戸建住宅のリノベーションは既存の建物を活用しながらになるので、建築費用そのものを抑えることができます。

 

新築する場合にかかる水道の引き込み費用等もかからないこともポイントですね。

 

 

 

間取を生活に合わせて変えられる


中古住宅をリフォームで新しくすれば、コストを抑えた上で自分の理想の住宅を作り上げることも可能です。

 

こちらはFULLHOUSEが実際にリノベーションを行った事例ですが、生活スタイルに合わせて吹き抜けにしたりもできます。

 

 

 

敷地が広い物件がある場合が多い


 

近年、建設された戸建住宅ですと、敷地はコンパクトになってきている傾向があります。

 

核家族化や土地価格の上昇の影響等もあり、致し方ない部分ではあります。

 

それが築年数が10年、20年と経過している物件の場合、広い敷地でゆとりを持って建てられているケースがあります。

 

建物自体も広く設計されていたり、お庭や駐車スペースもゆとりがあるケースも多いです。

 

お庭が広いとBBQやプール等も楽しむことができますよね。

 

我が家でも鉄棒や砂場を設置したり、初心者ながらBBQも楽しんでいます。

 

 

 

デメリット


デメリットとしては以下のような点が挙げられます。

 

・家の構造部の経年劣化を確認しにくい

 

・壊してみたら想定のリノベができないケースも

 

そういった不安も長年住宅メンテナンスを行ってきたFULLHOUSEでは事前に確認しながら進めていくことができます。

 

戸建はマンションよりも慎重に選んでいく必要がありますが、経験豊富なFULLHOUSEスタッフにお任せください。

 

◆インスタグラム◆


FULLHOUSEのインスタグラム

いままで施工したリノベーションの事例を配信しています。

ぜひ覗いてみてください。ストーリーズではイベントの情報もお知らせしていきます!

 

 

FULLHOUSEスタッフのInstagramも始めました★

 

下のQRコードからフォローをお待ちしてます!

 

◆お問い合せ窓口◆


愛知・名古屋でリノベーションをお考えの方のご相談を承っております!

まずは資料が欲しい!という方もお気軽にご連絡下さい。

TEL:0120-555-948

受付時間:10時~18時

定休日:火曜・水曜

※資料請求・お問合せフォームからは24時間受付中です。