中古×リノベとは

ワンストップサービス

ワンストップサービス

複雑化しやすい
中古住宅+リノベーション

今の日本では、リノベーション実現のために「銀行」「不動産会社」「設計会社」「施工会社」など様々な業種と平行しての打ち合わせが一般的です。依頼先が多い上に、どこに何を頼めば良いのか分かりづらいため、住まい手だけに時間や労力が重くのしかかります。
また、各社ごとに打合せを進めることで、購入者の予算を取り合う現象も発生します。不動産会社は「高く物件を購入して欲しい」、設計事務所は「建築予算を増やして欲しい」。
こういった矛盾の中で打合せを進めることで「購入費用に予算がとられてしまい、思い通りのリノベーションが出来なかった」「購入した中古住宅が見た目より老朽化しており、予定外の改修が必要になってしまった」という結果になりかねません。
ワンストップサービス
ワンストップサービス
FULL HOUSEでは、住まい手が本当に叶えたい暮らしを実現するために「資金計画+ 不動産購入+設計デザイン+リノベーション工事+インテリア提案+アフターサービス」までをワンストップでご提案しています。
最初の段階でお客様の叶えたい暮らし・希望をしっかり伺い、予算組みや物件探し、リノベーションプランニングを行います。一社で全てを担うことで、住まい手の“叶えたい暮らし”を完成までサポートすることが出来るのです。
ワンストップサービス

ワンストップによるコストメリット

ワンストップサービスを受けることにより、手間が省けるだけでなく、トータルコストを抑えることが出来ます。なぜなら、中古住宅購入費用とリフォーム・リノベーション費用を合わせてローン組みする「セットローン」を利用し、月々の支払額を抑えられるからです。
ワンストップサービス
セットローンを利用するためには、物件購入時にリノベーションにかかる費用を算出しておく必要があります。物件探しに夢中になり、リノベーションプランを後回しにしてしまうと、ローンの申し込みに時間がかかり購入の機会を逃してしまう、といった結果になりえません。確実に、そしてスムーズに進めるためにも、ワンストップで中古住宅+リノベーションを行うことは必須とも言えるでしょう。