MENU CLOSE

BLOG リノベジャーナル

スタッフブログ

2022.09.03

リノベーション リノベの現場から 工事現場 設計小島

お客様も現場へ行きます

こんにちは。

設計の小島です。

現場解体後にお客様の案内をしてまいりました。

解体後の現場を確認

 

お客様には数回現場の進み具合を私たちと一緒に直接見てもらう機会を設けています。

そのために現場の状況を確認するべく、工務と設計が現場へ行き打ち合わせを行っています。

 

我々フルハウスのマンションリノベについての流れはこちらから確認して頂けます。

 

床や壁など残っているものは改装後も使用するのでそのままにしています。

 

 

解体してみて分かったことなどを工務と設計で話し合いをしています。

リノベは解体しないとわからないことが多くあり、この話し合いが重要になってきます。

思っていたものと違って計画に変更を加える必要が出てきた点などを話し合います。

 

工務と設計で確認をし終えた後にお客様をご案内し、説明を行っていきます。

ここからお客様の住まいが出来上がっていくのを楽しみになさっている様子が伝わっていきました。🌻

 

◆インスタグラム◆


FULLHOUSEのインスタグラム

いままで施工したリノベーションの事例を配信しています。

ぜひ覗いてみてください。ストーリーズではイベントの情報もお知らせしていきます!

 

 

FULLHOUSEスタッフのInstagramも始めました★

下のQRコードからフォローをお待ちしてます!

 

◆お問い合せ窓口◆


愛知・名古屋でリノベーションをお考えの方のご相談を承っております!

まずは資料が欲しい!という方もお気軽にご連絡下さい。

TEL:0120-555-948

受付時間:10時~18時

定休日:火曜・水曜

※資料請求・お問合せフォームからは24時間受付中です。

 

 

\ お気軽にお越しください /